お役立ち記事

ホーム ≫ お役立ち記事 ≫ 遺品整理の方法とポイント

遺品整理の方法とポイント

遺品整理の方法とポイント

 

遺品整理は人生の中で何度も経験することではないですよね?

いざ自分がしなければならないという時にそのタイミングや時期または処分方法などに悩むことも多いですが、今回は自分でする遺品整理の方法と業者に頼んだ時のメリット・デメリットを見て自分に合った遺品整理の方法を見ていきます。

 

 

 

 

【遺品整理とは?】

 

まず初めに遺品整理とは故人の残した品(遺品)を整理することです。

遺品とは故人が生前に使用していたものや普段から身につけていた品物、家具や家電、また家族に残した財産などがあります。

 

<遺品整理を行う時期>

 

遺品整理をするとなったときいつすればいいのか悩むことがあると思います。

大まかな目安としては49日法要や100日法要などの親族が集まる際にする方が相続者同士で話し合いができるのでトラブルの原因にもならず、協力してくれる遺族などを集めやすいのでおすすめです。

ただ相続など手続きが必要で早めに手続きしなければならないものもあるかもしれませんので、もしそういったことがある場合は自分だけではなく相続人で相談して早めに行うことが必要になります。

 

<不用品の処分方法>

 

実際に遺品整理をすると形見として自分達で持っておきたい物、廃棄する物、リサイクルできるものに分けることが出来ます。

まずリサイクル出来るものは遺品整理業者に頼んだり、自分達でリサイクルショップに持って行ったりしましょう。

処分するよりも意外にも高値で買い取ってもらえたり、骨董品など希少なものもあるかもしれません。

処分するとなれば処分代がかかりますが無料で引き取ってくれることもあるので家具家電やリサイクル出来るものは一度査定してもらうのがお勧めです。

 

また廃棄しなければならないものは自治体のルールに従って処分する必要があります。

ただしリサイクル家電は廃棄できないのでメーカーや家電量販店に相談して引き取ってもらいましょう。

 

これらの作業を仕分けから処分、買取まで一括して行ってくれる遺品整理業者もありますので利用される方は検討してみてもいいのではないのでしょうか?

 


 

 

 

【遺品整理の際の悩み】

 

いざ遺品整理をするとなったときに、色々な悩みが出てくると思います。

どこから手をつけたらいいのか、片付けるための時間を確保したりトラブルにならないように進めたりと遺品整理をしていて疲れた、大変だったという声をよく聞きます。

どうして疲れたり大変なのかここではまず今よくあるお悩みをいくつかまとめてみました。

 

・物が多くて仕分けするのが大変

ほとんどが生前整理をされていない方が今はまだ多いので人が住んでいたところをきれいに片付けるというのは相当体力も消耗し大変です。

また家具や家電は大きく重いものもあるため素人で動かしたりするのも大変です。

 

・処分に困る

家具や家電は処分ルールがあったり処分場所まで運ばなければならないです。

また小さいものでも多くなるとゴミ捨ても大変です。

 

・時間がない

仕事が忙しくてまとまった時間がなかなか取れなかったり、遠方に住んでいるため行くことが難しかったりと時間を確保する必要もあります。

 

・精神的な負担

大事な家族や親族との突然の別れを経験してすぐだとまだ気持ちの整理がつかなかったり、月日が経ってからでも遺品を目にすると故人の姿が浮かんだりと精神的に負担になってしまいます。

色々思い出したり考えてしまって処分できなかったり整理が進まないなどもよくあるお悩みです。

 

・遺族間のトラブルになることも

財産相続だけに関わらず小さなことでもトラブルになる可能性もあります。

 

・不用品の処分方法に悩む事も

いざ仕分けをして不要になった物が出て来ると思いますが、自治体の指示に従ってゴミとして廃棄処分しても問題はありません。

ただゴミとして処分することに後めたさを感じたり故人の思い入れのある手紙や写真、仏壇や神棚を処分する際は「遺品供養」を利用しましょう。

 

 

自分でやるメリット・デメリット

 

では自分で遺品整理をするメリットとデメリットを見ていきましょう。

 

<メリット>

・費用が最小限で済ませられる

業者の方に頼むとある程度のお金が必要となりますが、自分たち家族や親戚などの遺族で協力して行えば費用は不用品の処分代や供養代だけで済ませることができます。

 

・自分達で仕分けすることができる

自分達の手で見て仕分けするので業者の方から見ると不用品に見えるものでも、遺族から見ると実際に置いておきたいものを見つけることが出来たりそこから生まれる罪悪感や後悔は少なくなります。

 

・業者とのトラブルがない

遺品整理と看板をかかげた遺品整理を行わない不用品回収のような悪徳業者もおり、悪徳業者にお願いした場合など遺品整理の際に勝手に必要な遺品を処分されたりしますがそういった心配がないです。

 

<デメリット>

・時間的にも体力的にも大変

いざ遺品を整理しようとしても人が住んでいたとなるとある程度の物が置いてあります。

その一つ一つを確認して整理するのは体力的にも精神的にも負担になります。

今まであまり整理をされていない場合だとかなりの時間がかかるかもしれません。

 

・大きな家具や家電の持ち出しが大変

男性でも慣れていないと動かすのが大変な家具家電も引き取ったり、処分しなければなりません。

ある程度の人手や男性がいなければこちらも負担になります。

 

業者に頼むメリット・デメリット

 

<メリット>

・短時間で遺品整理が終わる。

自分達で行うと数時間や何日間に分けて行ったりすることもありますが、業者の方はプロなので自分達でするよりも圧倒的に短時間で終えることができます。

 

・大きな家具家電の持ち出しも可能

自分達でできないことはないですが男性が少ない場合でも、大きな家具家電の持ち出しもできます。

 

・不用品の買取や遺品供養のオプションサービスがある

遺品整理業者の中には不用品として処分するだけでなく買い取ってもらうことが出来たり思い出のある品を供養してもらえるオプションサービスもあります。

 

<デメリット>

・経済的な負担が大きい

自分達で行うよりも経済的な負担が多くなります。

この後の項目で相場金額を記載しているので参考にしてください。

 

・悪徳業者とのトラブルに巻き込まれる可能性もある

遺品整理業者が増えてきましたが、まだまだ業界の歴史が浅いので相場よりも高額な料金を請求してきたり、遺品を勝手に処分されてしまったということが起こることがあります。

業者を選ぶ際はホームページの実績を見たり、いくつか見積もりを取ってもらいクチコミを調べたりして信頼できる業者を選びましょう。

まだまだ故人とのお別れで気が滅入っているのにトラブルに巻き込まれて心身ともにダメージを受けないように慎重に業者選びをしましょう。

特殊清掃の相談所ではこういったトラブルに巻きもまれないよう、厳正な審査項目をクリアした業者のみを登録業者として、ご紹介しております。

 


 

 

【遺品整理のお役立ち情報】

 

<生前整理を知っておこう>

 

生前整理とは生きている元気なうちに自分の身の回りのものを整理することです。

残された遺族に遺品を整理してもらうことは負担になるのである程度まとめてあげると負担も減るでしょう。

また事前に身の回りを整理してみたりすると必要なもの不要なものがわかり身軽になり自分自身も過ごしやすい空間になるでしょう。

 

<遺品整理業者の料金相場>

 

遺品整理の業者の料金の相場をご紹介します。

 

全国の間取り別の料金相場

・1K  39,000円〜

・1DK 589000円〜

・1LDK 87,000円〜

・2DK   112,000円〜

・2LDK 141,000円〜

・3DK   166,000円〜

・3LDK 195,000円〜

 

こちらが遺品整理業者の料金相場となります。

 

ほとんどの遺品整理業者で間取り別で大まか料金が示されていますが、料金に幅があるのは整理する荷物の量や買取品の有無など様々な条件で変わってくることがある為です。

もちろん同じ広さのお部屋でも荷物が多ければ作業員の数などが増えたり、作業時間が多くかかったりするため料金が割増になったり、それ以外のオプションで供養や特殊清掃などを追加したい場合は別にでオプション代がプラスされるからです。

 


 

【まとめ】

 

今回は遺品整理についてご紹介しました。

故人との別れを惜しみながら葬儀や法的な手続きや遺品の整理、気持ちの整理と残された遺族には負担が大きいですが、焦らず後で後悔することがないように進めていきましょう。

また、遺品整理業者にお願いする際、インターネットで遺品整理業者を検索すると業者が多く、求めるサービスを行っている業者を探すのはたいへんな労力がかかります。

 

また、優良な業者の見分けは各業者のホームページ上ではなかな見分けがつきづらく、実際に見積を頼んで比べてみるしかありません。

 

複数社に見積をお願いして、見分けるには多大な労力がかかります。

 

そのような業界背景から私たち「特殊清掃の相談所」ができました。

 

事前にご依頼者様から状況を伺い、その状況にあった適切な業者をご依頼者様にご紹介させて頂くことで、お客様の労力軽減と適切な優良業者を繋げさせていただきます。

 

 

特殊清掃の相談所が選ばれる理由

 

1・厳正な審査にクリアした優良業者のみをご紹介

ご依頼者様が安心して任せられるよう、特殊清掃の相談所の登録業者は実績、対応力、技術力、評判など厳正な審査科目をクリアした業者のみ登録しています。

作業後のアンケートでも評判のいい業者を厳選。

業者によっては見積で料金を請求している業者もいますが、

特殊清掃の相談所でご紹介する業者は見積無料になります。

 

 

2・簡単相談!手間を省き、負担軽減

それぞれの業業者を探して、連絡、日程調整まですることは多大な労力が必要になります。

一度の問い合わせで相見積もり可能なため、業者に何度も同じ説明をする手間を省きます。

また、キャンセルや日程調整も特殊清掃の相談所にご連絡頂ければ、各業者への連絡も代理対応します。

 

 

3・豊富なサービスで対応領域が広い

高価買取や供養対応、即日対応

遺品整理から、ごみ屋敷の片づけ、ペット屋敷、特殊清掃、除菌作業からリフォーム、解体、家の売買まで

各分野の専門業者と提携

一度の電話でご依頼者様の求めるサービスをお繋することができます。

 

 

 

特殊清掃の相談所の審査基準

・法律を遵守して運営しているか

・電話対応や接客等の質が良いか

・過去に実績を積んでいるか

・確かな技術力があるか。施工方法など

・口コミ、評判はどうか

 

など厳しい審査項目をクリアした業者のみをご紹介しています。

 

また、登録後もご依頼様へアンケートを送り、業者の実態を随時チェックしています。

➡特殊清掃、遺品整理業者の料金や口コミを見る

 

 

まずは無料相談を

・特殊清掃をお願いしたいけど、どうしたらいいかわからない

・料金や今後の見積の流れはどうなるの

・どの業者が良いのかわからない

・はじめて利用するけど、何をすればいいの

 

気になる点や分からないことなどお気軽にご相談ください。

業界知識豊富な専門のアドバイザーがご相談に対応させて頂きます。

 

無料相談は電話、メール、LINEで相談可能になっています。

➡無料相談はこちらから

特殊清掃とは特殊清掃業者を探す料金相場サービスのご案内お役立ち記事ご相談・お問い合わせ